中古品せどり 仕入れのコツ 1撃〇万円も有り得ます

未分類
Piro
Piro

皆さんお疲れ様です。

今回は高利益仕入れのコツについての記事を書くよ!

TwitterやYouTubeではよく一撃〇万円みたいな情報を目にしますが実際そんなことあるのかと思いますよね?

今回は高利益に繋がりやすいパターンを紹介したいと思います。

爆益に繋がりやすいのはどんな時?

汚れていて値引きされている

セカンドストリートやハードオフ、オフハウスではたまに見かける事がありますが汚れありと値札に表記があり大幅に安くなっている商品です。ベビー用品でよくあるシミ等や子供の落書きなんかですね。こういう商品は汚れや落書きを落として販売すればかなりの利益が見込めます。通常は4000円付近で販売されている物がジャンクい扱いで500円とか300円とか物凄く安くなっています。汚れありと書いてない場合も良くありますが極端に安い商品は必ずリサーチしましょう。

これは実際に販売した商品ですがかなり綺麗に見えませんか?実際は汚れている状態で300円で販売されていました。清掃すると見違えるように綺麗になりました。2日で売れて300円が1500円に変わりました。清掃にかかる時間も10分以下くらいです。

店側が型番や商品を間違えて値付けしている

これもレアケースですがせどりをやっているとたまに遭遇します。最初に遭遇した時はプライスターで値札に書いてある型番でリサーチしていて商品写真と実際の写真が微妙に違っていたので違う商品かな?と思い本体の型番の方を確認してみると値札に書いてある型番と実際の商品の型番が違って値札より上位のモデルであることが分かりました。通常は2万円近くで販売されていることが多い商品ですが7800円で購入でき約10,000円の利益に繋がりました。お店の方も多くの商品を扱っているのでたまに間違うこともあると思います。

数字の6と9を読み間違うとか数字の0とアルファベットのOが違うなど結構ありますのでリサーチする際は本体の型番の方を確認して入力していくと逆の間違いを防ぐことができます。リサーチを間違うと損失が出る事の方が多いので間違えないように気を付けましょう。

店の商品間違えは少ないですが見つけた場合はかなり熱いです!!

棚卸等のタイミングで値下げされている

セカンドストリートでは定期的に商品の価格が見直されている場合があります。その場合値札の上から値札が新たに貼られていて今までは仕入れ対象外だった商品が仕入れ対象に変わるものも出てきます。リサーチの際は値札の価格や日付にも注意しながら上貼りされていないかも確認すると良いと思います。

つい一昨日の話ですが自宅から1番近いセカンドストリートで今までは500円(あまりに薄利で粗利が1000円以下になる)で仕入れ対象から外していた商品があったのですが改めて見た所100円に値下がりしていました。もう100円なので失敗しても痛くないし何も調べずに購入しました。ついでに1つ50円ぬいぐるみを2つ購入してぬいぐるみはセットで5000円で売れていきました。

急に安くなるタイミングもあるみたいなので店舗には足繫く通うと良いこともあります。

まとめ

とにかく高利益を出すには安く買うという事です。ネットには商品情報、せどりの商品リスト等を発信されている方が多くいて配布したりされていますが、頂いたリストの商品を見つけても高くて買えないことは多々あります。

利益を出すにはとにかく多くの店舗を回り安く販売されている商品を探し出す事です。

ポイントとしては

  • 汚れている物を探す
  • 値札が張り替えられている物を探す
  • 品出しされた日付が新しい物を探す。(ライバルがまだ見てなかったり店の間違いがあるかも)

あとは店舗に通って良く並んでいる物の価格を覚えていって極端に安い等の違和感を感じるようになると仕入れ易くなると思います。

Piroももっと多くの物を仕入れたいので日々勉強しています。

応援コメント宜しくお願いします↓


せどりランキング

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました